MEC食ダイエット&筋トレで効果的なダイエットを

MFC食ダイエットってご存知ですか?

最近、MEC食ダイエットという方法でダイエットをしている人が増えているんです。

 



◆MFC食ダイエットの意味って?

MFC食ダイエット

MFC食ダイエットの「MFC」は、Meet、Egg、Cheeseの頭文字を取ったもので、名前の通り肉、卵、チーズを重点的に摂る食事をするんです。

タンパク質を多く摂りながらダイエットをするものなので、“我慢”のダイエットとは少し違うのが長続きできる秘訣。

MEC食はお腹いっぱい食べてもいいですが、そのぶん炭水化物である米やパンなどは控えるようにします。

女性でも、もともと筋肉のつきやすい体質の人もいるかもしれません。MFC食ダイエットを始めてから1カ月で、すでに筋肉が増えたという事例もあるんです。

「体重は少し増えましたが…」と言いつつも、くびれができてうっすら筋肉が出てきて、体脂肪率が2%も下がったなんてことにも。

筋肉をつけると一時的に体重は増えるものの、代謝が上がり痩せやすい体質になれますよね。それが「長期的に続くダイエット」として人気なんです。

 

◆MFC食ダイエットと同時に筋トレで基礎代謝量アップ

「個人が上げることができる基礎代謝量には限界がある」といった意見もありますが、筋トレはしないよりしたほうが絶対におすすめです。

例えば、『AYA&土屋太鳳のトレーニングがすごい!櫻井・有吉THE夜会でも』でも書いてあるように「筋トレを中心としたサーキットトレーニング」は、トレーナーAYAさんも得意としているもの。

ストイックな土屋太鳳さんもやや筋肉質ですが、女性らしい体型ですよね。

隣のAYAさんにいたっては、男性顔負けの細マッチョ! ある意味、憧れのスタイルなんです。

最初はジム通いでもいいので、スタッフさんに聞きながら筋トレを始めてみては? 特にモデルが鍛える部位を意識してみてください。

  • 内転筋(太腿の内側)
  • 臀筋(お尻の筋肉)
  • 腹横筋(腹筋のインナーマッスル)
  • 呼吸筋(横隔膜近くにあるインナーマッスル)
  • 背筋(美姿勢キープ)

鍛えながら「MFC食」でダイエットも同時並行で頑張っていきましょう♪

 

まとめ

「MFC食ダイエット」&「筋トレダイエット」は続けることができれば、間違いなく効果アップなんです♪

特に炭水化物ばかり食べている女性は、ウソのように体重が落ちる人もいますよ。

炭水化物量を減らし、たんぱく質の比重を上げつつ、無酸素運動で基礎代謝アップを目指してくださいね。