生活習慣から変えよう!長続きするダイエット

皆さんはダイエットを決意したときに、何から始めますか? 運動を始めますか? それとも食事制限でしょうか。

実は、ダイエットをするうえで何よりも重要なのは、現在の生活習慣を見つめ直すことなのです。

自分に合わないダイエットを無理に続けるよりも、日々の生活の質を向上させて健康的に痩せられるほうが嬉しいですよね。

そこで、今日から改善できる生活習慣を2つ紹介します。是非参考にしてみてくださいね。

 



◆早食いをやめる

お仕事や家事などで忙しく、朝食や昼食はササッとかき込んでしまいがち。

でも早食いをしてしまうと、満腹中枢が刺激されて脳から「おなかがいっぱい!」という指令が出る前に、既に食べ過ぎてしまっているのです。

更に、早食いをすることで血糖値が急上昇してしまうのも、からだにとってはとても悪いことです。

血糖値の上昇を抑えるために大量に分泌されるインスリンが糖を脂肪に変えてしまうので、そうして作られた脂肪がどんどんからだに蓄積するわけです。

食べ物から摂る脂肪を極端に制限するよりも、美味しいものをゆっくり食べて、脂肪を体内に溜め込まないからだにしていきましょう。

 

◆姿勢を意識する

つい猫背になったり、どちらかの足を組んで座っていませんか? これらも癖なので、気付くとやってしまっていることが多いですよね。

しかし悪い姿勢を取り続けていると、筋肉や骨、更には内臓にも大きな負担がかかってしまいます。

姿勢は見た目にも影響を及ぼします。本来使われるべき筋肉が怠けてお腹やお尻がたるんだり、猫背になると頭が前に出てくるために顔が大きく見えてしまうことも……!

まずは、ピンと背筋を伸ばすことを意識しましょう。

背中やお腹の筋肉を正しく使う姿勢ができるようになると、体温が上がり基礎代謝がアップし、自然と痩せやすい体質になることができます。

さらに、血行が良くなりむくみが解消され、余分な水分が排出されてからだがほっそりしてきます。

姿勢を意識することはダイエットだけではなくからだにも良いことなので、是非実践してみてくださいね。

 

まとめ

このように、日々の生活習慣を一つ一つ見直すだけでも立派なダイエットになり得ます。

他にも見直すべき習慣があった!と思ったら、まずは正しい知識を身に付け、素敵なダイエット生活を楽しんでくださいね。

 

【画像出典・参考】

モデル体幹筋を使って「痩せるダイエット」をする方法