みるみるうちに引き締まる!おすすめの上半身筋トレ

秋が深まってきて厚着を始めるこの季節。

だからといって油断してしまい、翌年の夏に焦る羽目になった経験のある方も多いのでは?

涼しい秋の季節だからこそ、筋トレで理想的なボディに近づき、来年には「引き締まったツーパック~シックスパック」を披露したいですよね。

なかなか続かない「腹筋運動」ですが、おすすめの2つの上半身の筋トレでかなり“引き締まる”こと間違いありませんよ。

 



◆ お腹を引き締める「シットアップパンチ」で腹筋強化

上半身で一番気になる部位といえばお腹ですよね~。

お腹が出ていない“キュッ”と締まったウエストは、女性にとっては永遠の理想。

「楽に腹筋を割りたい」というのも永遠の理想だったりしますが、お腹を鍛えるためにはやはり腹筋運動が大事なんです。

でも、腹筋といっても部位によって鍛える箇所も違いますよね。

なので、どのような腹筋をすればよいのか、いまいちわからない方も多いのでは?

女性にもおすすめの腹筋運動は、ずばり「シットアップパンチ」!

普通の腹筋運動と同じように、床に仰向けに寝て膝を三角に折り、一般的な腹筋の要領で上がってきます。

ちなみにこの時、膝はくっつけないのが大事。と言うのも、足がくっついていると“反動”で上半身が上がってしまうので、効率的に腹筋が鍛えられないからなんです。

一番辛い位置まで上がってきたら、その位置のままボクサーのように、左右にパンチ!

パンチのときは、腰からひねるようにパンチするのがコツなんです。

腰からひねることで、くびれを作る腹斜筋という筋肉が効果的に鍛えられますよ。

「シットアップパンチ」はポッコリお腹とくびれを改善してくれる、一石二鳥の腹筋の鍛え方でかなりおすすめ!

 

◆二の腕のたるみ…引き締めるには「ペットボトル」を使ってダイエット!

女性は特に脂肪が付きやすいので、二の腕のぷよぷよも非常に悩ましい問題。

でもその問題、ペットボトル一本で解決してしまいましょう!

500mlのペットボトルに水をたっぷり入れることで、ダンベル代わりになりますよ。

まずは四つん這いの姿勢を取ります。猫背や反り腰にならないように注意!

ここからがペットボトルの出番で、四つん這いのまま左右どちらかの手でペットボトルを上から掴み、二の腕が床に対して平行になるまで腕を90度に曲げたままゆっくり持ち上げ、同じスピードで最初の位置に戻ってきます。

10回で1セット、左右同じ回数をやりましょう。

「500mlの負荷では軽すぎるのでは?」と思う方がいるかもしれません。

しかしどの筋トレにも言えることですが、正しいフォームで出来ると負荷が軽くても十分効果が見込めます。慣れてきたらダンベルを購入してみても良さそうですね。

 

まとめ

ここまでお腹と二の腕を鍛える2つの筋トレを紹介してきました。

実践してみて初めは辛いと感じるかもしれませんが、正しいフォームで効率的に理想的なボディを手に入れましょう!

 

<画像出典>

トレーナーAYAの筋肉美や腹筋がすごい!トレーニング内容は?