女性がダイエットでよく行う「定番・王道」方法4つ

定番のダイエット方法

ダイエットに王道はないといいますが、「成功談」を聞いて“試してみた”なんて人も多いですよね。

モデルやグラビアアイドルの人が「成功した!」とTVで放送すれば、藁にもすがる思いで試すのが「王道ダイエット」。

そんな「王道ダイエット」としてよく行われるダイエットは何か知っていますか?

 



◆定番のダイエットといえば「糖質制限ダイエット」

定番のダイエットといえば、「糖質制限ダイエット」ですよね。

甘いモノはもちろん、炭水化物はほぼ摂らないという方法であれば、面白いように痩せていったという経験をした女性も多いはず。

とにかく痩せやすくて即効性も高い「糖質制限ダイエット」ですが、難点は「リバウンド」と「続かない」という2つ。

特に、糖質制限ダイエットのリバウンドで“よけいに太った”という人もいて、定番・王道とはいえあまりおすすめできないダイエットなんです。

 

◆ジョギングやウォーキングで定番ダイエット

ジョギングやウォーキングの有酸素運動は、とにかく「ダイエットの王道」「ダイエットの定番」だともいえますよね。

ただ、ジョギングやウォーキングも「継続力」が大事。

また、ジョギングやウォーキングを行うと“健康的”になれるので、食欲が今まで以上に湧いてしまうのが難点。

気付けば、「消費カロリー」よりも「摂取カロリー」が上回って全く痩せないといったケースもよくあるんです。

 

◆食物繊維をとにかく多めに摂る

女性にとって“ポッコリお腹”は屈辱。その原因の多くが便秘なので、食物繊維を野菜から多く摂り入れるという方も多いですよね。

特におすすめなのが「温野菜」。季節問わず温野菜を食べることで胃腸も温める「温活効果」もあるので、便秘解消にうってつけなんです。

食物繊維をしっかり摂るのはいいんですが、「気付けば食べすぎてた」というケースには注意したいですよね。

 

◆これは効果大!間食を止める

ダイエット効果が高いのが「間食をやめる」ということ。

特に、甘いモノやスナック菓子が好きな人は、間食をやめるだけでお腹痩せは確実というほど効果が高いんです。

ただ、あまりにも甘いモノを制限しすぎるとストレスがたまり「ストレス太り」につながるので、“ご褒美”として、時期を決めてスイーツを食べるなどがおすすめ。

合わせて運動もこなすと、ダイエット成功への道はかなり高いですよね。

 

まとめ

色々なダイエット方法があるものの、結局は「意志」や「継続」が大事なのがダイエットの難しさ。

まずはできることから「継続」を意識したダイエット方法を取り入れてみてくださいね。

<参考>

糖質制限ダイエットは危険!ダイエットハイが拒食症などを合併することも