グラドルのような胸&ウエストになるダイエットは?

ダイエット

多くのグラビアアイドルは、くびれたウエストなのに大きなバストで“理想のスタイル”だともいえますよね。

中には「豊胸」といったグラビアアイドルもいますが、多くが「努力」でそのスタイルをつくり上げているんです。

特に「減量」にはストイックなんですが、グラビアアイドルのダイエット方法にはどんなものがあるんでしょうか。

 



◆糖質制限ダイエットはしないのがグラビアアイドル

ダイエット

基本的に「糖質制限ダイエット」はあまりしない、というのがグラビアアイドルですよね。

グラビアアイドルは「バストの大きさ」が命なので、あまりに炭水化物や糖質を制限しすぎると胸が小さくしぼんでしまうことになるんです。

ただ、炭水化物や糖質は、ある程度の“コントロール”をしているのがグラビアアイドルの食事のコツ。

  1. お菓子は食べない
  2. ケーキなどのスイーツは決まったときだけ
  3. 基本的に「たんぱく質」を中心とした食生活
と、カロリーコントロールと同時に「ルール」を徹底しているのが、グラビアアイドル流の食事なんです。

ちなみにLomero『胸は大きいのに!? グラドルが実践しているダイエット方法』によると、炭水化物よりも「たんぱく質」と「食物繊維」を意識した食生活を意識しているんだとか。

あの佐野ひなこさんも、焼肉はたらふく食べるというのが有名ですよね。

 

◆グラビアアイドルのダイエットでは「運動」を妥協しない

グラビアアイドルは、とにかく「運動量」がアスリート並だとも言われています。

ジムでも、トレッドミル(ランニングマシーン)や筋トレ器具での運動は毎日行っているのが当たり前。

ちなみに順番としては、筋トレ→ランニングマシーンというのが一般的なのは、筋トレ後に走った後の方が脂肪燃焼効果が高いからなんだそう。

筋トレを1時間かけてじっくりした後は、ランニングマシーンで30分から1時間走るというのもふつうのようなんです。

 

◆「豊胸」以外でバストを維持するダイエットは?

新人グラビアアイドルが出るたびに話題になるのが、バストが「本物」なのか「豊胸」なのかということ。

最近話題になっているのが、小倉優香さん。天然物のバストで胸が大きいのに、ウエストはくびれて抜群のスタイル。しかも、清楚系で男性から人気が出るのは当然だとも言われているんです。

バストが大きいかどうかは遺伝性が大きいですが、ダイエット時に「胸まで痩せる」という人が多いですが、それは「食事制限」をしすぎているからなんです。

正しいダイエットは、「食べる&運動をする」ということ。

基本的なダイエットだと思われがちですが、グラビアアイドルが次々に苦しんでいるように、毎日しっかり運動を続けるというのはなかなか厳しいもの。

なので、グラビアアイドルの「裏ワザ」としてよくあるのが、いったん太ってから減量するというもの。

太るとバストも大きくなるので、急激な食事制限でも胸は残るということが多いんです。

ただしこのダイエットは体調を崩しやすく、最悪のケースでは生理が止まるなどで女性ホルモンがアンバランスになることがデメリット。体を壊してしまっては意味がありませんよね。

豊胸以外でバストアップしつつダイエットをしようと思えば、「プエラリア」がたっぷりはいったスムージーなどで置き換えダイエットをするのも一手。

ただし、きちんとした食生活と運動がベースになることは忘れないで下さいね。

 

まとめ

「ダイエットに王道なし」とはよく言いますが、特に苦しんでいるのがグラビアアイドル。

胸を残しつつ、くびれを作るグラビアアイドルのようなダイエット方法を学んで、きれいなスタイルを保ってくださいね。