ぽっちゃりなのにモテる女性の特徴

モテる女性の中には“ぽっちゃり”なのに、男性に人気という女性もいますよね。

「デブ女と何が違うの?」と思われがちですが、ぽっちゃりなのにモテる女性にはきちんとした理由があるんです。

 



◆ぽっちゃりでも筋肉質の女性はモテる

アスリート系女子に多いのが、筋肉質だけれども少しぽっちゃりしているという女性。

実は男性の多くが「健康的なぽっちゃり女子」には色気を感じることが多く、アスリートがモテるのは「筋肉質+ぽっちゃり」という要素があるからなんです。

ただお腹がダルダルのぽっちゃりではモテることはあまりありませんが、普段から運動を継続していて、それでもぽっちゃりという女性がモテるのは、「筋肉質」というところにも共通点がありそうです。

 

◆ぽっちゃりでも胸が綺麗な女性はモテる

ぽっちゃりだとバストも大きくなりがち。

ただ、ぽっちゃりなのにも関わらず胸が残念な女性はモテない傾向がありますよね。

多少お腹がダルダルでも、胸のハリが強い女性はモテる傾向があるんです。

多少のぽっちゃりでも、自慢のバストを持っていれば悲観することはなさそうですね。

 

◆ぽっちゃりでも愛嬌のある女性

男性が最も苦手なのが、「暗くてデブな女性」。

逆に、多少ぽっちゃりでも“愛嬌のある女性”は同性・異性みんなからモテる傾向があるもの。

ぽっちゃりしていることをコンプレックスに思う女性も多いでしょうが、もっと違う部分で自分に自信がある女性は愛嬌もあり、男性からもモテる傾向がありますよね。

 

◆むしろぽっちゃり好きの男性も多い?

“愛嬌がある”だとか“もともと顔が整っている”ということは大事ですが、男性の中にはぽっちゃり好きもけっこういるんです。

むしろ「モデル並に痩せているのは無理」という意見も多いので、あまりにガリガリになるのは逆効果。

もちろん、太りすぎは言語道断ですが、多少のぽっちゃりであれば男性からは高評価なこともあるんです。

ぽっちゃり好きかどうかはコミュニケーションを深めなければ分かりませんが、“むっちりとしたスタイル”にムラムラしている男性が多いのは間違いなさそうです。

 

まとめ

ただし、ただ単に太っている「プニ子」は論外。男性が感じる“ぽっちゃりの色気”には複合的な条件が大事なんです。

ぽっちゃり好きの男性も多いですが、そんな男性こそぽっちゃりのジャッジに厳しいもの。

あまりにダイエットをしすぎるのもNGですが、磯山さやかさんのように“どういった体型が男性から好評なのか”ということを考えてダイエットをするのも大事かもしれませんね。

 

<画像・参考>

Fカップ以上は損してる?胸が大きい「巨乳」の悩み