便秘解消!便通を整えて3kg減らすには

女性の大敵・便通の悪さでポッコリお腹が続くと、気分も憂うつになりますよね。

うまくインナーケアやサプリを試しても、結局、根本的な解決にならなくてまた便秘。

うまく便秘解消&便通を整えるにはどうすればいいでしょうか?

 



◆インナーケアできてる?内臓マッサージで内から整える

美容やダイエットって、インナーケアが基本だという部分もありますよね。

誰でも実践できて、お腹の“つまり”を解消できる手段の一つが「内臓マッサージ」なんです。

方法は、寝る前に「右周り(お腹が痛くなった時に擦る方向)に胃の場所から大腸などの場所までゆっくりと息を吐きながらお腹を押してマッサージをした後に、その方向にお腹を擦る」というだけ。このことを3回、繰り返すと、翌朝の便通がかなり変わってくるという人も多いんです。

 

◆お手軽なバナナで朝食を

朝の忙しい時間帯に便秘がちだと、気分もイライラ。便秘は肌荒れの原因にもなるので、美容面でも悪影響があると思うと憂うつになりやすいもの。

朝、お手軽な食事で「よく食べている」という人も多いのが、バナナです。

バナナには、便通を促す3つの成分が含まれていることが“便秘解消”にはうってつけ!

  • 食物繊維
  • フラクトオリゴ糖
  • レジスタントスターチ
食物繊維は、腸内バランスを整えるのには必須ですよね。また、フラクトオリゴ糖にはビフィズス菌も含まれていて、うまく整腸作用を促してくれそうなのがうれしいところ。

「朝何も食べない」という人は、便通を悪くしている可能性もありそうなんです。

 

◆内側から汗かいてる?運動&生活習慣からの便秘解消

便秘の大敵が「生活習慣の乱れ」と「運動不足」。

“忙しい”を言い訳にしていても、体調が悪くなるのであれば元も子もないですよね。

しっかりと運動をするのも美容&ダイエットに大事ですが、それ以上に大事なのが「生活習慣を整える」ということ。

たとえば、朝起きる時間と夜寝る時間がバラバラだと、自律神経もみだれて便秘がちに。

一定の生活リズムで、食事もしっかりと摂るというのが「生活習慣を整える」という基礎になるんです。

ちょっとしたウォーキングを生活内に取り入れると、さらに便秘解消につながりやすいので試してみましょう。

 

まとめ

便秘がちだと、お腹のポッコリと同時に体重も増えたままになりがち。体重計の数字がいつもより重いと、気分まで重くなってしまいますよね。

  • 内臓マッサージをして便通を整える
  • 朝食にバナナはおすすめ
  • 生活習慣&運動習慣を整える
3つの基礎的な方法で、まずはサプリ&便秘薬から離れるようなアプローチをしてみてくださいね。

2 件のコメント